IR情報

配当状況

利益配分に関する基本方針

当社は、株主に対する利益還元を経営の最重要課題の一つとして認識し、恒常的な業績向上と業績に応じた適正な利益配分を継続的に実施することを基本方針としております。
剰余金の配当は年1回の期末配当を基本的な方針とし、株主に対する配当金につきましては、将来の事業拡大や収益向上を図るための資金需要ならびに財務の健全性を考慮した上で経営基盤を強化し、配当性向の向上を図る方針です。内部留保ならびにフリー・キャッシュフローにつきましては、グループ企業の事業基盤強化及び新製品の研究開発・増産体制構築等の投融資等に有効活用し、継続的かつ安定的な成長に努めてまいります。

配当金額の推移

≪1株当たり配当金の推移≫

年間配当    
通常配当 記念配当
2017年8月期(予想) 9.00 9.00 0.00
2016年8月期 7.00 7.00 0.00
2015年8月期 4.50 3.75 0.75
2014年8月期 3.25 2.75 0.50
2013年8月期 2.50 2.50 0.00
2012年8月期 2.25 2.25 0.00
2011年8月期 1.88 1.88 0.00

※直近の株式数を基準として算定した場合の1株当たり配当金を表示。
(2012年8月期、2013年8月期、2015年8月期、2017年8月期にそれぞれ2分割の株式分割を実施)